HOSJAS企画合同会社

羽ばたく企業紹介

HOSJAS
  • 医療法人 平井歯科クリニック 歯科医師・日本歯周病学会認定歯周病専門医

    しっかり、じっくり、丁寧にトータルケア!
    お口のお悩みに確かな治療でお応えします。
    いつまでも、健康で美しい歯と口腔を保ち、
    皆さまの笑顔と安心をサポートします。

    ホットニュース
    ■患者さんに寄り添った治療、勉強会、学会、出版…と年初から活躍中

    引退するその日まで、謙虚に歯科治療を学び続けたい…と、歯科医師として、患者さんのために日々勉強を重ね、精一杯より良い治療に努められている平井先生。オミクロン株の感染急拡大で活動が制約される中、今年も年初から、患者さんに寄り添った治療の傍らオンラインツールを活用して研究会や学会に参加され、自己研鑽と歯科医療の研究に励んでおられます。

    • 1月26日 U-39勉強会講師 1月25日 JUC役員会
    • 1月22日~第39回日本口腔インプラント学会九州支部学術大会参加
    • 1月19日 JUC例会 1月17日 日本臨床歯周病学会九州支部役員会
    • 1月15日 九州大学歯学部義歯補綴科同門会
    • 1月14日 日本顎咬合学会学術大会。新型コロナウイルス 3回目ワクチン接種
    • 1月12日 九州臨床再生研究会セミナー参加
    • 1月10日 DHとDRのための専門書「歯周ポケット識別ガイド」書籍出版(共著)

    ●日進月歩な歯科医療の世界で、治療方法の選択肢を増やしたい…
    「患者さんにとって良い治療を行うためには、ご要望を傾聴するコミュニケーション能力患者さんに合った治療方法を提案できる知識が必要で、それは、医師自身の引出しと裏付けの多さにかかっている。歯科医療の世界も日進月歩と言われていますが、私は、新しい治療が全て良くて、昔の治療が全て悪いということはないと思っています。昔からある治療方法を活かしながら、より良く改変していくというスタンスで、常に考え勉強することを怠らないようにしています。」と平井先生は語っておられます。
    ●歯を抜くことや削ることよりも、「歯を残すこと」で評価される歯科医院でありたい…
    先日餅を食べていたら、ガリっと石を噛んだような音がして見てみたら、下顎の奥歯(第二大臼歯)の継ぎ歯が取れていました。翌日、予約を入れ平井先生に診てもらいました。「大丈夫ですね。この継ぎ歯もまだ使えます」と、残っている奥歯の根歯を丁寧に少し削って消毒洗浄し、持参した継ぎ歯をくっ付けて噛み合わせを調整してくださいました。17年前の虫歯治療で、出来るだけ根歯を残して、その根歯に自然の歯に見えるように継ぎ歯されていたのだそうです。先生の腕の確かさと長年の治療履歴データを活用されている治療・研究熱心さにあらためて感心させられました。
    平井先生は、日本口腔インプラント学会認定の口腔インプラント専門医で、日本歯周病学会認定の歯周病専門医、歯周病指導医でもあります。こうした学会では、それらの治療の研鑽を積むことができますが、折れた歯の学会というものは存在しないそうで、平井先生は自分なりの研究と工夫を積み重ねて、特殊な方法と材料を用いてその歯を抜かずに再利用するための治療にも率先して取り組んでおられます。どうしても歯を抜きたくない方は、平井先生にご相談されたらいいかと思います。(2022.2.15 HOSJAS企画/新留)
    平井先生のインタビューはコチラ⇒福岡天神の歯科医院・歯科|平井歯科クリニック (hiraidental.com)

    ■平井院長が、歯の専門書【自家歯牙移植・再植】を出版

    平井友成院長が、「確かな治療技術で良い治療結果が出るよう診療を行っていく」をモットーに福岡・天神の地で開業されて22年になります。院長がその22年の研究の成果をまとめられた、【必ず上達 自家歯牙移植・再植】という歯科医・専門医・指導医を志す人の専門書が6月1日にクインテッセンス出版より発刊されました。天然歯を活用し、保存するためのテクニックを満載した実践マニュアルとしてGP(注)必携の書です。

    本書は、「自家歯牙移植」と「再植」の2つのパートに分け、解剖の基礎から診査・診断、適応症の選択、治療の実際と予後に至るまでを、30症例に及ぶ臨床例とイラストでわかりやすく解説されています。大臼歯の抜歯窩、無歯顎部、小臼歯部への移植、意図的再植や歯根破折などQ&Aで丁寧かつ的確にアドバイスされており、各治療ステップで生じた疑問点はその都度解決できるようになっています。更に、4本の動画でより詳細な術式も習得できて、その治療に使用する院長オススメの器具も紹介されています。
    (注) GP/Good Practice(優れた取組)は、大学教育改革の世界的キーワード。文部科学省では、教育改革の優れた取組みを見つけ出し、他大学が参考にできるよう広く情報を提供しています。(2021.6.11 HOSJAS企画/新留)

    ■従業員のワクチン接種2回目が終了

    新型コロナウイルスがなかなか終息の兆しが見えません。当院では、三蜜回避は当然のこと、院内環境や診療体制にハードとソフトの両面から万全を期していますが、5月24日に第一回目の接種が、6月10日に第2回目の接種が完了し、感染防止対策が一段と強化できました。
    皆さまが安心して受診頂けるよう、引き続き、感染防止対策にスタッフ全員で徹底して取り組んでまいります。皆さまの健康のためにも、気になるお口の悩みを放置せず、どうぞリラックスしてご受診ください。(2021.6.10 院長)

    ■新型コロナ予防にはお口の中を清潔に保つことも大切です

    新型コロナウイルスに罹患しない、感染しても重症化しないようにするためには、お口の中を清潔に保つことが非常に重要です。福岡県では新型コロナ非常事態宣言は解除になりましたが、新たに新型コロナ変異株の感染が全国的に拡大しつつあり、なかなか終息の兆しが見えません。
    そのような状況の中で、当院では感染対策を一段と強化し、皆さまが安心して受診頂けるよう次のような取り組みを徹底しています。皆さまの健康のためにも、気になるお口の悩みを放置せず、どうぞリラックスしてご受診ください。
    【院内環境】

    • • 受付に大きめのビニールシートを設置
    • • 定期的に換気、ドアノブ等の除菌を行う。
    • • 待合室、診療室で それぞれ空気清浄機加湿器を稼働。
    【診療体制】
    • グローブは患者毎に新しいものに取り替える。
    • 器具診療台などの除菌を徹底する。
    • • 従来は30分毎の予約時間を15分単位とし、待合室の混雑を軽減する。
    【スタッフの励行】
    • • 日常生活において感染リスクが高い場所へ行かない
    • • 毎日検温、健康管理記録をとり、体調が優れない場合は出勤しない。
    • • 診療中はゴーグルやフェイスシールドを着用する。
    【来院の皆様にご協力頂いていること】
    • • 来院時のマスク着用、入室、退出時の手指除菌
    • • 診療開始前の検温、イソジン等のうがい液によるうがい
    • 早めの来院及び介助が必要な患者様以外の同伴はご遠慮願っています。
    (2021.3.12院長)

    ■「歯の妖精TOOTH FAIRY」を通じて社会貢献活動に参加しています

    歯科治療や入れ歯に使う金属は、金やパラジウムなどを含んだ合金でできています。当院では、入れ歯や歯の詰め物を新しいものと入れ替える治療で、不要となった古いものを患者さまからご寄付頂いて、その金属を集めています。集まった金属は、患者さま(歯の妖精)からの善意として、毎年、日本歯科医師会、日本財団が共同で運営している「歯の妖精TOOTH FAIRY」に寄付させて頂いております。この金属はリサイクルされて、世界中の子どもたちを支援する大切な資金(具体的には、ミャンマーの学校建設や、小児がん・難病の子供支援等)として活用されています。
    この活動には、全国の6,823歯科医院(2020年9月11日現在)が参加しており、当院も歯科医師だから出来る社会貢献だと思い、10数年前から取組んで、患者さまからの温かい善意を、本当に支援を必要としている子どもたちへ届けるお手伝いをさせて頂いています。歯科治療を通じて、患者さまも、「歯の妖精」になって、世界の子供たちに「夢」と「希望」を与える活動にご協力頂ければ大変嬉しく思います。(2020.9.11平井友成)

    ■歯周病を「自分には関係ない」と思い込んでいらっしゃいませんか?

    自覚症状がないだけで、歯周病を「自分には関係ない」と思い込んでいる方は少なくありません。ぜひ一度、お口の中の検査をおすすめします。歯周病の一番の原因は、細菌の塊である歯石です。歯石を放置すると、まず、歯ぐきが赤く腫れてきます。次に、歯の支えとなる顎の骨が溶けて、最終的には支えが失われ、歯が抜け落ちてしまいます。
    歯や歯ぐきの病気は、風邪とは異なり基本的に自然治癒することはありません。だから、日頃の予防はもちろんですが、しっかりと治療を行うことが大切です。特に初期の歯周病であれば、簡単な治療とケアで改善できます。
    歯周病が改善せずお悩みの患者さまや、予防意識の高い患者さまには、細菌検査がおすすめです。お口の中に存在する細菌の種類や数を知ることで、より良い診断・治療が可能となります。当院では、PCR法による歯周病菌検査を行っています。PCR法(Polymerase Chain Reaction)とは、菌のDNAを増幅して調べる検査方法です。歯周病のおおまかな進行度しか分からなかった従来のレントゲンや歯周ポケット検査とは異なり、お口の中に存在する細菌の数や種類を知ることができ、よりお口の状態に合った治療が可能となります。代表的な歯周病原菌6種類それぞれに対する体内の免疫反応の程度を調べることで、感染している歯周病原菌の種類・感染の程度を把握できます。検査結果は10日~2週間で届きます。
    当院では、お口の中の状態やご希望に応じて、細菌の種類の検査をして、患者さま一人ひとりに合った治療を行っています。日本歯周病学会認定の歯周病専門医、歯周病指導医(平井友成/歯学博士)が治療を行う当院にぜひ一度ご相談ください。お口のお悩みに、懇切丁寧に、確かな治療でお応えします。(2020.6.10)
    詳しくはこちら⇒https://www.hiraidental.com/

    明けましておめでとうございます。多くの皆さまに支えられて当院は今年で開院21年。

    来院してくださる皆さまの笑顔のために、スタッフ一同、誠心誠意、一所懸命努力いたします。
    「誤嚥性肺炎」など、全身疾患でも歯科に関わるものがあります。東日本大震災の際などでは、避難生活を余儀なくされた方が、歯ブラシを満足に使えないためお口の中に汚れが溜まり、この誤嚥性肺炎で亡くなった方も高齢者の中にはいらっしゃいました。従って日頃からきちんとしたブラッシングを行うことは、若い方はもちろんですが、高齢者にとっても非常に大切です。当院では、常に最新の歯科医療知識と技術の研鑽に励みながら、先端の歯科医療機器も取り入れて、ただ歯を治すだけではなく、しっかり、じっくり、丁寧なトータルケアで、お口の中から健康でいられるよう取り組んでいます。皆さまが信頼して来院され、安心して治療を受け、治療が終わった後も笑顔で帰られるよう、症状と悩みをお聞きして、治療内容と予防方法について丁寧にご説明します。痛みはできるだけ感じないように気遣いながら、お一人おひとりに適した最良の治療と予防で皆さまの歯と口腔の健康と美をサポートします。歯やお口の中のお悩みは当院へご相談ください。(2020.1.18)

    平井友成 院長 ご挨拶

    平井歯科クリニック、院長の平井友成です。
    歯科医院は苦手な方がほとんどだと思います。治療に際しては処置によっては痛みを伴ったり、治療期間がかかる場合もあり、またそれなりの費用が必要となることもあります。
    痛みをなくし、短期間で低費用の治療を実現できればそれに越したことはありませんが、最新の機器や技術を用いても、現実的にはなかなか難しいところです。そういった状況において、確かな治療技術で良い治療結果が出るよう診療を行っていく、平井歯科クリニックはそんな歯科医院です。もちろん治療をスタートする前に、しっかりと治療方針の説明を行うように心掛けていますので、ご不明な点は遠慮なくお尋ね下さい。予約が大変取りにくく、ご迷惑をおかけしておりますが、治療終了時に「来て良かった」「頑張って通院した甲斐があった」と思ってもらえるよう、スタッフ一同努力しております。よろしくお願いいたします。

    平井歯科クリニック概要
    医院名 医療法人 平井歯科クリニック
    院 長 歯学博士 平井 友成(九州大学歯学部卒)
    医師資格 歯科医師、歯学博士、歯周病専門医・指導医、インプラント専門医
    学会所属 ◎日本歯周病学会会員/歯周病専門医・指導医 ◎日本口腔インプラント学会会員/専門医
    ◎日本補綴歯科学会会員、日本顎咬合学会会員/認定医
    ◎日本臨床歯周病学会会員/認定医・九州支部理事
    ◎日本審美歯科協会会員、ICOI米国インプラント認定医、九州大学歯学部第2補綴科同門会理事等
    開 業 1999年9月(現在地にて開院)
    住 所 〒810-0021福岡市中央区今泉2-5-24 権藤ビル2F
    診療時間 平日 午前 9:30~13:00(受付12:30まで) 午後 15:00~19:00(受付18:30まで)
    土曜 午前 9:30~13:00(受付12:30まで)
    日曜・祝日は休診。※ご予約をお取りした方が優先
    全身の健康は、歯と歯ぐきの健康から!
    お口の中のお悩みはお任せください。例えばこんな時に…
    診療・治療 お口の中のお悩み
    歯並びのを矯正 歯並びを矯正して美しくなりたい…
    セラミック治療 奥歯の金属の色が気になる…
    クリーニング 歯に着色がこびりついている…
    ホワイトニング もともと歯の色が黄ばんでいる…
    歯のマニュキア 綺麗な白い歯でウェディングドレスが着たい…
    インプラント 見た目を綺麗にして美味しく食事したい…
    虫歯治療 歯が痛ーい!虫歯かな?…
    歯周病治療 歯茎が痛ーい!歯周病かな?…
    細菌検査 歯周病がなかなか治らない!
    これが私たち平井歯科クリニックの診療の基本姿勢です

    HOSJAS企画 推薦の言葉

    最初の出会いは、私が銀行支店長時代に駆け込んだ隣の水上歯科クリニック。診て頂いたのが九州大学歯学部卒業後、勤務されていた平井先生。「この若い先生、大丈夫?」と一瞬不安が過ったのですが、分かり易い説明と痛さも感じさせない丁寧な治療で数回通院して完治。一年ほど経った頃、「独立して開業したい」と開業計画をもって相談に来られ、地域医療にかける熱意を語られました。当時はバブル崩壊後で銀行の融資姿勢は厳しくなっていましたが、律儀で真面目なお人柄と直向きな努力に感心させられていた私はその熱意にうたれ支援を即決。
    これまで山あり谷ありでご苦労も多かったかと推察しますが、それを見事に乗り越えて、今年、開院21年を迎えられました。師匠の水上哲也先生や下川公一先生(昨年他界)の教えを胸に、初心を忘れず、患者さんにやさしく向き合い、誠心誠意、患者さんのためを思ってしっかり丁寧に診療をし、その傍ら、研究論文を書いたり、大学や九州のスタディーグループ「JUC」、また歯科医師会の研修会等で講演したり…と、後進の指導や自分とスタッフのレベルアップに熱心に取り組んでおられます。また歯科医療以外にもNPO法人「ロシナンテス」のスーダン医療支援活動支援や、海外の無医村地区へのボランティア活動なども行っておられます。平井友成先生の活動を側で見ていると、日本の歯科医学発展に欠かせない先生だと敬服しつつ、今後ますますのご活躍に期待を寄せています。(2020.1.18新留執筆)

    平井歯科クリニックお問合せ窓口

    平井歯科クリニック TEL:092(714)4618
    国体道路沿い「今泉1丁目」西鉄バス停前。西鉄福岡駅(天神)より徒歩5分

  • hana no tayori

    • 紅バラ

    • アマリリス

    • バラ

    • 時計草
      (パッションフルーツ)

    • 朝の孔雀サボテン

    • 夜の孔雀サボテン

    • 鹿の子ゆり(薩摩川内市花)

    companies

    • 株式会社第一エージェンシー

      結果を出す広告作りに励む
      (株)第一エージェンシー

    • 油機エンジニアリング(株)

      日本の羽ばたく中小企業300社に輝く
      油機エンジニアリング(株)

    • 湯布院ホテル 森のテラス

      木々に囲まれた本格洋風ホテル
      湯布院 ホテル森のテラス

    • 平井歯科クリニック

      歯科医師・日本歯周病学会認定歯周病専門医
      平井歯科クリニック

    • (株)木屋芳友園

      まろやかな美味しいお茶にこだわる
      八女茶・星野茶の(株)木屋芳友園

    • S CUBE HOTEL by SHIROYAMA

      鹿児島県薩摩川内市(さつませんだいし)
      S CUBE HOTEL by SHIROYAMA

    • くぼた総合法務事務所

      安心を提供する司法書士・行政書士・社会保険労務士
      くぼた総合法務事務所

    • 労衛研(福岡労働衛生研究所)

      優良総合健診施設認定・労働衛生サービス機能評価認定
      労衛研(福岡労働衛生研究所)

    • 工房一凛 角勤子

      経済産業大臣指定伝統的工芸品・博多織伝統工芸士
      工房一凛 角勤子

    • JOB MATE(ジョブメイト)

      グローバル人材マッチング・特定技能者登録支援機関
      JOB MATE(ジョブメイト)

    • 田上允克の世界

      山口が生んだ孤高の画家
      田上允克の世界

    • 福岡 可愛山同窓会

      来たれ 同窓の士よ 若人よ
      深めよう・広げよう 同窓の絆

    • 鹿児島・山口・福岡応援団

      19さんが見たまま感じたままを綴る
      ふるさと応援ブログ