HOSJAS企画合同会社

羽ばたく企業紹介

HOSJAS
  • 利便性・快適性・機能性を備えたシティ&ビジネスホテル S CUBE HOTEL by SHIROYAMA

    新しい・清潔・キレイ・美味しい 
    動きやすい・使いやすい・楽しい 
    のんびりくつろげる・よく眠れる

    ワンランク上のシティホテルが
    旅の元気と幸せをサポートします

    ホットニュース
    嬉しい!! 大変お得な宿泊プランをご用意して、皆さまのご利用をお待ちしております。

    ■ 早期ご予約で大変お得な【朝食付き】早割STAY

    • 6,050円~(客室ダブル・大人2名様ご利用時、1室1名様あたり)※客室タイプにより料金は異なります。
    • ★<朝食>鹿児島の新鮮な地元食材をふんだんに使用した和洋バイキングをご堪能ください。

    ■フレンチコースをカジュアルに堪能できる【2食付き】<1日限定5組>

    • 11,000円~(大人1名様ご利用時、1室1名様あたり)
    • ★テラス席から差し込む自然光やグリーンを取り入れた気軽に立ち寄れるフレンチレストランでゆっくりとご堪能ください。
    • ★<夕食>フレンチコース(プティオードブル、魚料理、肉料理、デザート、城山ブランドパン、コーヒーor紅茶)
    • ★<朝食>鹿児島の新鮮な地元食材をふんだんに使用した和洋バイキング

    早めにご予約ください(2022.5.2支配人)お問合せ・ご予約は⇒ https://www.scube-hotel.com/

    代表取締役総支配人 渡 健 ご挨拶

    川内駅平佐口(東口)より徒歩1分。コンベンションセンター「SSプラザせんだい」と隣接し、令和3年8月1日にグランドオープンしました。ホテルの形態はビジネスホテルをベースに、レストランや宴会場、個室割烹等、シティホテルの機能を備えたシティ&ビジネスです。
    ホテル名のSはスマイル・スマート・薩摩川内のS。CUBEは3乗の意味から、3つのSを掛け合わせることで、HOTELはもちろん、地域も発展していくという思いが込められています。by SHIROYAMAとは、ホテル運営をサポートする「城山ホテル鹿児島」のブランド継承を意味しています。
    個室割烹の各部屋は川内川にかかる橋の名前から「太平」「天大」「開戸」と名付け、レストランは、薩摩川内市観光大使AIさんの楽曲から「STORY DINING」と名付けました。地域に密着した地域を代表するホテルで、ビジネスや甑島観光及び北薩地域観光の拠点としてご利用いただければ幸いでございます。
    街の歴史や文化と旅人との心をつなぐ「幸せをつないでいける場所」へ是非お越しください。(2022.5.10)

    会社概要
    ホテル名 S CUBE HOTEL by SHIROYAMA
    (エスキューブホテル)
    運営会社 株式会社薩摩川内
    開 業 令和3年8月1日(グランドオープン)
    代表者 渡 健(代表取締役 総支配人)
    所在地 鹿児島県薩摩川内市平佐1-18 
    JR川内駅東口隣り
    アクセス JR鹿児島中央駅より新幹線で約12分
    JR博多駅より新幹線で約75分
    鹿児島空港より車で約70分・バスで約80分
    客室設備 シングル54室・ダブル5室・
    バリアフリー1室・スーペリアダブル5室・
    デラックスツイン7室)計72室
    レストラン 1F カジュアルフレンチ キューブ
    2F ストーリーダイニング
    (最大80人収容可能)
    2F 割烹「縁」(完全予約制の個室3室)
    宴会/婚礼 宴会・ウェディング会場(最大80人収容可能)
    その他
    設備
    バリアフリー対応・貸出用車椅子あり・
    自動販売機・コインランドリー・
    客室&共用部禁煙(喫煙所設置)
    JR川内駅東口駐車場(348台駐車可能)
    木を基調とした自然素材の優しさを感じさせるインテリア
    川内の歴史と文化を感じさせる落ち着いた彩のアートが散りばめられた快適空間
    広めのデスクとベッドをコンパクトにまとめた、仕事にも使い心地のよい、シンプル・モダンなお部屋
    • デラックスツイン

    • シングル

    • STORY DINING

    • CASUAL FRENCH CUBE

    • 割烹 縁(えん)

    • アートが出迎えるフロント

    九州新幹線川内駅(鹿児島県北のハブステーション)から歩いて1分‼
    ツーリズム(観光・旅行)、ビジネス(出張)、リターン(帰省)にピッタリのホテル
    限りある時間を有効活用して、街歩き&名所巡り‼ 北薩摩の魅力を満喫、楽しく充実した一日を‼
    • 大迫力!!断崖クルージング 甑島こしきしま
      【高速船50分(川内港発)】

    • ラムサール条約登録湿地 藺牟田池いむたいけ
      【車30分】

    • 東洋のナイヤガラ 曽木の滝
      【車60分】

    • 薩摩国一の宮 新田神社
      【車10分】

    • 日本一 川内大綱引き
      【徒歩5分】

    • 東洋のナポリ 鹿児島市内・桜島
      【新幹線12分】

    • 川内川あらし(日本三大川あらし)【車15分】
      晩秋から初春にかけ、川内川河口に向かって霧が嵐となって流れだす幻想的な光景

    HOSJAS企画 推薦の言葉

    昨秋、コンベンションホールや会議室、交流サロン、イベント広場など多目的機能を備えたSSプラザせんだいが新幹線川内駅東口にオープン。その一角に併設されたのがエスキューブホテル。仕事や私用で年数回は川内に帰っていた私にとって、ゆっくりくつろげて、デスクワークが出来て、出かけるのにも便利で、ちょっとおしゃれなビュッフェ&カフェのあるホテルがないのが悩みでした。
    今月初め帰省した折、早速、一泊体験(それまでは、実家か鹿児島市内のホテルに泊まっていました)。さすが城山ブランド。洗練されたサービスや料理、ワンランク上の高品質な客室。県民にも親しまれている城山観光グループだけあって、「ここでしか得られない、城山だからこそ味わえる喜びを与えたい…」とのスタッフの皆さんひとり一人の真心が気持ちよく伝わってきて、「また泊まりたい」と大満足。居心地がよくて、食事も美味しく、翌日もいい気分で仕事ができました。自信をもってお薦めできるホテルです。
    時間に余裕があれば、川内まごころ文学館にも足を運び、大正昭和の文壇・画壇で活躍した有島三兄弟(川内出身の有島武の長男・有島武郎、次男・有島生馬、四男・里見弴)や大正8年に改造社を興し、戦前の日本の出版界をリードした山本実彦など川内ゆかりの芸術家たちの世界に浸ってみるのもおススメです。(2022.4.19新留執筆)

    S CUBE HOTEL by SHIROYAMAのお問合せ窓口

    〒895-0012 鹿児島県薩摩川内市平佐1-18
    TEL 0996-25-5225(受付時間9:00~17:00)
    mail info@scube-hotel.com

  • hana no tayori

    • 紅バラ

    • アマリリス

    • バラ

    • 時計草
      (パッションフルーツ)

    • 朝の孔雀サボテン

    • 夜の孔雀サボテン

    • 鹿の子ゆり(薩摩川内市花)

    companies

    • 株式会社第一エージェンシー

      結果を出す広告作りに励む
      (株)第一エージェンシー

    • 油機エンジニアリング(株)

      日本の羽ばたく中小企業300社に輝く
      油機エンジニアリング(株)

    • 湯布院ホテル 森のテラス

      木々に囲まれた本格洋風ホテル
      湯布院 ホテル森のテラス

    • 平井歯科クリニック

      歯科医師・日本歯周病学会認定歯周病専門医
      平井歯科クリニック

    • (株)木屋芳友園

      まろやかな美味しいお茶にこだわる
      八女茶・星野茶の(株)木屋芳友園

    • S CUBE HOTEL by SHIROYAMA

      鹿児島県薩摩川内市(さつませんだいし)
      S CUBE HOTEL by SHIROYAMA

    • くぼた総合法務事務所

      安心を提供する司法書士・行政書士・社会保険労務士
      くぼた総合法務事務所

    • 労衛研(福岡労働衛生研究所)

      優良総合健診施設認定・労働衛生サービス機能評価認定
      労衛研(福岡労働衛生研究所)

    • 工房一凛 角勤子

      経済産業大臣指定伝統的工芸品・博多織伝統工芸士
      工房一凛 角勤子

    • JOB MATE(ジョブメイト)

      グローバル人材マッチング・特定技能者登録支援機関
      JOB MATE(ジョブメイト)

    • 田上允克の世界

      山口が生んだ孤高の画家
      田上允克の世界

    • 福岡 可愛山同窓会

      来たれ 同窓の士よ 若人よ
      深めよう・広げよう 同窓の絆

    • 鹿児島・山口・福岡応援団

      19さんが見たまま感じたままを綴る
      ふるさと応援ブログ